店舗所在地

大阪市中央区大手通1-2-1

大手三谷ビル2F

主な営業範囲

大阪市内24区(中央区・北区・西区・都島区・福島区・此花区・西区・港区・大正区・天王寺区・浪速区・西淀川区・淀川区・東淀川区・東成区・生野区・旭区・城東区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・西成区・鶴見区・住之江区・平野区)など

訪問可能範囲

案件によって訪問致します。

吹田市、豊中市、箕面市、茨木市、高槻市、守口市、門真市、寝屋川市、枚方市、東大阪市、堺市など

営業時間

(月)~(金) 9:00~18:00

(土) 9:00~12:00

※第2、第4土曜は定休日となっております。ご了承下さい。

スマートフォンの方はこちら

スマホサイトQRコード

URL

http://www.21yodogawa.jp/s/

携帯サイトはこちら

携帯サイトQRコード

URL

http://www.21yodogawa.jp/m/

ブログはこちら

URL

http://ameblo.jp/21yodogawa-blog/

ホームページ作成のご提案

「営業力のあるホームページ作成パック」とは?

最近、こんなことで困っていませんか?

・これまでの顧客からの受注量だけでは不安がある

・新規の顧客獲得が難しく、仕事の量も増えない

・専門的な知識が必要なことも多く、新しい営業マンを増やすのも大変

ホームページからの集客に関しても・・・

・ホームページを作っても、実際に効果があるのか実感できない

・ホームページが古くなって作り直したいが、何をどうすれば良いかわからない

・印刷会社やホームページ制作会社で見積もってもらったら、やたらに高い金額を言われた

・何にいくらの金額がかかるのか、不明確で心配

・作ったあとの運用や修正をどうしたらいいかわからない、専任の人員もいない

営業力のあるホームページ

そんな御社に、「営業力のあるホームページ作成パック」のご提案!

1.目的を明確にしたHP(ホームページ)の作成

 HPの役割は、主に「会社案内」「商品パンフレット」「営業マン」の3つです。多くの企業がHPを作った数年前は、会社のHPといえば「会社案内」がスタンダードでしたが、最近では利用者がHP上で最も見たいのは「商品パンフレット」の情報だと言われています。「商品パンフレット」でニーズに応え、「会社案内」で信頼させて「営業マン」とコンタクトさせることがホームページの目的です。

2.利用者目線でのWebコンテンツ制作

 ホームページに載せた内容は、「必ず読んでもらえる」と思っていませんか?

専門的な目線で書きたいことをたくさん書いていても、見る側にとっては理解しがたい内容かもしれません。その場合、読まずに別のホームページを見に行ってしまいます。
  弊社は、内容をわかりやすく、かつ効果的にアピールするための考え方、方法、手段(映像・システム)を重視しています。

3.費用対効果を意識したホームページ制作

 ホームページを作る費用と、営業マンを新しく雇う費用、どちらが高いでしょうか?高いか安いかは、費用対効果で考える必要があります。ホームページを営業マンだと考えると、お得な費用で営業力を高めることができます。また、ホームページには有給もボーナスも必要ありません。